1. HOME
  2. ブログ
  3. アフレルスプリングカップのルール&みどころ

アフレルスプリングカップのルール&みどころ

アフレルスプリングカップとは?

アフレルスプリングカップとは、レゴ社のマインドストーム EV3 を使用したロボットコンテストです。

EV3を使用するロボコンは他にもありますが、この競技会は小学生部門が設定されていたり初心者を対象にした大会と言えます。

また、ルールはWROという世界規模の大会のルールを簡単にしたものとなっているのです。

今回は小学生が参加できて、さらに上をめざすこともできるアフレルスプリングカップに関して、参加するために必要なこと、ルールのポイント、勝つためのヒント、をご紹介しましょう。

アフレルスプリングカップに参加するために必要なこと

知っておかなくてはならないことがたくさんありますが、その中でも基本的なことについてふれておきます。

使用するロボットについて

教育版レゴ マインドストーム EV3 基本セットのみを使用すること。

使用できるモーターについて

L モーター2個まで、M モーター1個の合計3個まで。

ロボットのサイズについて

車検の時点で25cm四方枠に収まること。競技スタート後のサイズには制限が無い。 ・ジャイロセンサーは使用禁止。

その他

大人のコーチが1名つくことが許可される。 無線は使用禁止。プログラムの転送はUSBケーブルを使用すること。

アフレルスプリングカップルールのポイント

小、中、高校生が同じコースを使用します。 競技はコースの中央に引かれた線を検知しながらのライントレース(線の上を走ること)です。

ブロックを運ぶような動作を通して、ロボット機構の製作やプログラム制御の基礎技術を身につけるように考えられています。

勝つためのヒント

使用できる機材は限定されているので、組み立てるときにどれだけ精密に仕上げられるかで競技中のロボットの動作に差がでるはずです。

プログラミングにはバグがつきものです。何度も見直して入力ミスを無くしましょう。

初心者向けにルールが考えられているので、しっかり覚えて違反のないようにすることです。

開催時期

例年、募集期間は11月~2月、開催月は3月

おわりに

ロボットコンテスト観戦が趣味の男性

おわりに 以上のように、アフレルスプリングカップに関して、参加するために必要なこと、ルールのポイント、勝つためのヒント、をご紹介しました。

初心者向けの大会ですので、ロボコンに参加した経験がなくても興味のある人はぜひ参考にしてください。

⇒アフレルスプリングカップの公式サイト

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事