1. HOME
  2. ブログ
  3. ジャパンマイコンカーラリー

ジャパンマイコンカーラリー

ジャパンマイコンカーラリーとは?

ジャパンマイコンカーラリーとは、自律型(自分だけで動く方式)のロボットカーが、F1レース(世界一有名なカーレース、フォーミュラ・ワン)のようにタイムを競う大会です。

参加資格者は高校生に限定。地区大会を勝ち抜いた人だけが全国大会に出場できます。

小学生のみなさんは参加できませんが、F1のようにといえば興味を持つ人は多いでしょう。

今回はジャパンマイコンカーラリーを観覧する側から見た、楽しむためのルールのポイントや、みどころについてご紹介します。

楽しむためのルールのポイント

ジャパンマイコンカーラリーを楽しむためにルールの特徴を3つ紹介しましょう。

対戦型競技、時間を競う、2つのクラス、の3つです。

対戦型競技

2台のマイコンカーが同時にスタートを切って対戦します。

時間を競う

決められたコースを走ってゴールするまでの時間が短い方が勝ちです。

2つのクラス

ベーシッククラス(入門者向け)と、アドバンスクラス(上級者向け)の2つのクラスがあります。

ベーシッククラスは使用するモーターに制限があること、アドバンスクラスは制限がゆるいことが特徴です。

みどころ

この大会はF1レースをイメージしたロボットカーのレースです。 小学生のみなさんの中にもF1レースのファンは多いことでしょう。

それを頭に置いてみどころを3点紹介します。 マイコンカーのかっこ良さ、コースの難しさ、競技設備、の3点です。

マイコンカーのかっこ良さ

速く走るための独特の形に注目しましょう。はじめて観る人はその速さに驚くはずです。

コースの難しさ

クランク(2回直角に曲がった道)、S字カーブ、大きく上下する坂などがあるので、スピードをコントロールしないとコースから飛び出してしまうでしょう。

競技設備

緑と赤の信号がスタートのサインを出し、タイムは自動計測で百分の一秒まで表示します。

観覧・観戦

入場は自由。コースのまわりは参加者以外立ち入り禁止。 少し離れたところから観戦することになります。

おわりに

ロボットコンテスト観戦が趣味の男性

以上のようにジャパンマイコンカーラリーを楽しむためのルールのポイントやみどころについてご紹介しました。 この大会についてみなさんが知りたかった内容があれば幸いです。

公式サイト:ジャパンマイコンカーラリー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事